ミドリムシは便秘を解消する効果はあるのか?

ミドリムシ

ミドリムシには様々な効果が期待されています。便秘の解消もその内のひとつです。よく便秘を改善するには食物繊維が有効とされていますが、ミドリムシは正にその食物繊維を豊富に含んでいる成分です。そして特に不溶性食物繊維を多く含む点に特徴があります。がちがちになってしまった便を柔らかくする働きがあり、頑固に出てこない老廃物をすっきりデトックスさせることが可能です。

もうひとつミドリムシが便秘に有効な理由として、パラミロンという成分の存在も関係しています。これはβグルカンの一種で、ミドリムシにしか配合されていない特徴的な成分です。消化されにくいという特性を持ちながら、表面にある無数の穴が老廃物をからめ取ってくれます。それによって腸の中に存在する老廃物を効果的に取り除きつつ、腸内環境を整えてくれることで本来の活発な蠕動運動を促すことができるのです。

なお、ミドリムシによる便秘改善効果は、研究によっても明らかになっています。摂取した者は排便回数や排便量などが優位になったという結果が示され、便秘を改善する可能性にも大きな期待が持たれているのです。薬のように負担も掛けずに用いることができますので、便秘薬などに抵抗がある人にもおすすめと言えるでしょう。

気になるのが副作用の問題ですが、ミドリムシは食品ゆえに基本的には安全に摂取することができます。ただし、過剰摂取をすると便が緩くなってしまう可能性もあります。特徴でもあるパラミロンの存在によってデトックス効果が高まり、軟便になってしまうことも考えられるのです。

これは副作用というわけではなく、作用が強く出過ぎてしまったことによるものの、お腹がもともと緩くなりやすいなどの人は注意が必要です。便秘の改善のためには、一度で沢山のミドリムシを摂取するのではなく、少しずつ継続して摂取していくのがポイントです。じっくりと腸内環境を整えていくことで、便秘をしにくい体質へと改善させていけるでしょう。

コメント